リフトアップで長年のコンプレックス解消

ようこそ「リフトアップで長年のコンプレックス解消」へ

リフトアップについての基本的な知識なら「リフトアップで長年のコンプレックス解消」にお任せください。
いろいろなリフトアップのお役立ち情報をご紹介しています。

 

リフトアップの術後は手術した部位を包帯で固定するため、被って着る服の場合は着脱が不便になっておりくるでしょう。

 

そのため、手術の当日は前開きの服で来院されてしまうことをおすすめしております。

 

シャワーは患部を濡らさないならば当日から可能で、洗顔・入浴・化粧などについては医師の指示に従ってください。

 

また、手術直後は強めにリフトしましたりするため違和感があげられますが、約1週間〜10日で皮膚が馴染み、違和感も減っていくことにします。

 

リフトアップの手術後に安静にする場合、横になっておりおりおりお休みいただくよりも、頭を高くして座る姿勢を維持するほうが、ダウンタイムの腫れは早めに引いていく傾向があげられます。

 

術後1ヶ月は毛染め、パーマなどはできなくなっておりとしていましたとしてましてましててしまいましたのでご了承ください。

 

さらに、傷に負担をかけると傷跡が残る恐れがあるため、安静にするように意識のほどお願いいたします。

 

その他、不安なことや不明点があれば、担当の医師までご相談ください。

 

とっても便利な世の中になりリフトアップ 堺のことは簡単にインターネットで検索をすることが出来ます。
ただし中には間違ったリフトアップ情報もありますのでサイト選びは非常に重要です。


更新履歴
page top