いつまでも間違った美容対策を続けていくのはもう終わりにしませんか?また対策方法を変えてみませんか?
難しい美容対策だからこそ正しい知識が必要ですし、正しい対策方法が必要となってくるのです。" "治るまでに時間がかかってしまい傷がへこんでしまうことが、ほくろのくりぬき法では傷が深くなってしまうことから考えられます。
直径が5mmを超えているホクロでは傷跡がケロイド化してしまうこともありますので、あまり大きなホクロには使えません。

 

Qスイッチレーザーは比較的新しいタイプのレーザーであり、ほくろに有効的な治療法として世界中で注目されています。
炭酸ガスレーザーとは異なり、Qスイッチレーザーは黒っぽい色素に対して反応をしますので、ほくろの原因である色素細胞だけを破壊することが出来ます。丸くホクロの形に添っていき皮膚をくり貫くくりぬき法と呼ばれている治療法が注目されています。
深くまで組織を取っていく治療法ですので、ホクロが再発してしまうようなことはありません。